英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
011234567891011121314151617181920212223242526272829303102

PCメモ:PDFアイコンが別物に

PCに保存していたPDFファイルのアイコンがすべて、白っぽい何か変なものになっていた。

きっと、先日アメリカのサイトで論文をPDFで購入したからだろう。

その変なアイコンをダブルクリックすると、どのアプリで開くかを選択する画面が現れる。
しかし、その中にAdobe Readerがない。

そこで、「すべてのプログラム」を調べると、確かにAdobe Readerがない。
Adobe Readerに関連する「何か」はあったが。

とりあえず、これをアンインストールして、もう1度Adobeをインストールしようと思ったが、その「何か」をアンインストールすることができなかった。得たいのしれないエラー表示が出た。

どうやら、アンインストールに関する部分がなくなってしまったようだ。
おそらく、先月あたりにWindows10にしたり、7に戻したりしたからだろうと思う。

そこで、Adobeをインストールしようとしたら「すでにインストールしてある」とエラー表示が。

色々調べた結果、Microsoft Fix Itによって問題は解決した。
参照:https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_89073.html
つまり、古いAdobeをアンインストールできた。
そして、新たにAdobe Readerをインストールできた。


スポンサーサイト
【 2015/12/08 】 PC | TB(0) | CM(-)

Windows7に戻した

Windows7をアップグレードしてここ1,2週間、Windows10を使っていた。
ネット接続、特に動画再生がダメで、いろいろ改善策を試してみた。

しかし、どれもだめ。

結局、Windows7に戻した。

Windows10にしてから1か月以内なら戻せるとのこと。
(また、10にすることもできる。ただし、無料アップグレードはWindows 10発売から、1年間となっているので、おそらく2016年7月28日まで。)

その時までに改善されていればよいのだが。

そうでなければ、次回PCを買うまでは7でいいかなと思っている。

なお、アップグレードには1~1時間30分かかったと思うが、ダウングレードには10分ほどだったと思う。


【 2015/11/10 】 PC | TB(0) | CM(-)

PCメモ:Windows10を早く&Firefoxでの動画

Windows10でのネット接続、特に動画再生の遅さが納得できなかった。

アップデートを待っていられない。

色々試したことはすでに記事にした

でも、すっきりしたわけではなかったのでさらに検討した。

その結果、CCleanerというアプリをインストールした。
相当早くなったように思う。

これに関してはこの記事を参照した。

なお、Firefoxの64bit版では、Silverlightが動作せず動画が再生できない場合がある。
よって、Firefoxは32bit版に戻した。


【 2015/11/05 】 PC | TB(0) | CM(-)

PCメモ:Windows10は動画再生がダメ&対処法

数日前にWindows10にした(元は7)。
特に問題もないが、Youtubeなどの動画再生がダメ

ストリーミングが途中で止まってまた動きだす、を繰り返す。
他の人たちも、そういう症状が多いらしい。

PCの動きを軽くするための設定変更は色々行ったが変化なし(アニメーションをやめる、スタートアップで実行されるものを減らすなど)。

マイクロソフトには早く修正してほしいものだ。


ただ、色々やってみた結果、ちょっとだけ改善したと思う(思いたい)。

役だったと思うのは次のこと

私が使用しているブラウザーはChromeだが、64bit版があるようなので、それにしてみた(私のPCは64bitなので。今までは32bit版だったことなど全く知らなかったが。)
(Firefoxの最新版は64bitに対応しているらしい)

Youtubeは、flashplayerで動くんだっけ?と思って、PC内のflashplayerを確認。
現在のものをアンインストールした。
最新のものをインストールしようとしたら、どうも、Chromeにはflashplayerが組み込まれているらしいので、インストールの必要はないようだ。((Windows10のブラウザEdgeもflashplayerは組み込まれているらしい。)
【 2015/10/31 】 PC | TB(0) | CM(-)

メモ:PCの電源がつかない場合の対処法

先日、ノートPCの電源が入らなくて困った。


まだ買ったばかりだし、電池ランプも青だし。まさか、もう故障したのか…

検索したら、どうも原因は「放電」らしい。

PC内部に余分な電気がたまる(帯電)すると、電源がつかなかったり、誤作動をおこしたりするらしい。
タブレットやスマホでも同様のことがおこるらしい。



対処法
=================
パソコンの電源が切れた状態で、電源コードをコンセントから抜き、バッテリを外します。
そのまま90秒以上放置してください。
その後、バッテリを取り付け、電源コードをコンセントに差し込み、電源を入れ直してください。
*バッテリーが外せないタイプは、「バッテリを外す」は省略。
=================
参照:http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013709


私のASUS ノートブック X205TAaの場合、電源ボタンの長押し(約13秒)することによっても、電源はつく

私はノートPCを使用する際、電源を常にオンにしていて電池残量は100%であることが多い。
しかし、たまに98%など、100%にならないままのときがある。

これも「帯電」の影響だろうか。
使用していないときも、「スリープ」にしていることも影響しているだろうか。
「シャットダウン」しないと、完全に電気をとめることはできないのだろうか。


バッテリーを使用している機器の場合、時々充電状態をゼロまたはゼロに近い状態にして放電したほうが、バッテリーを長持ちさせることができるらしい。
バッテリーを使用していないデスクトップPCでも、使用していないときは電源オフのほうがよいのだろう。
しかし、それはなかなか難しい。

とりあえず、スイッチつきのコンセントタップで、PC使用中でもスイッチをオフにして、帯電を減らそうかと思う。




つくづく思うが、頭も体も道具も、適度に使って適度に休ませることは大事。
人間がいつもおなかいっぱいでは不健康なのと同様、充電池もいつも満タンではダメなのだなあ。

なお、放電に関しては、はっきりとしたことがわからない。
参照:http://appllio.com/explanation/20130425-3511-about-lithium-ion-rechargeable-battery


放電に関しては、各自の機器の様子を見ながら各自の責任で行って頂きたい
【 2015/09/26 】 PC | TB(0) | CM(-)