英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

IT業界でインド人がトップになったわけ(Twitterまとめ)

私が先日Tweetしたものをまとめておく。
=================
先日TVで聞いた。「GoogleやMicrosoftのトップはインド人」。
インドは数十年前まで階級制、階級ごとに就ける仕事が決まっていた。今もその名残りあり。ITはその規則にない新分野だから階級関係なく優秀な人がこぞって参戦、英語もできたから世界的活躍が実現された。

インド等の植民地や東南アジア等の多民族国家の国民は大抵英語ができる。それだけ見るとうらやましいが、彼らが英語ができるのは意志に反して(または、かかわらず)である。自分達の言葉・文化があるのに英語(文化)を強いられるのは望んでいることではないだろう。

隣の芝生は青く見えるもの。でも、どんなことも長所・短所は裏表。
日本は英語の影響を受けなかったら独自の文化を長きにわたり醸成し世界に誇れるものとなっている。
英語については、正しい方法で集中トレーニングすればよい。

インド英語は難しいと言われる。確かに、ある音声学の先生もおっしゃっていた。
「学会でインド人がいたが、英語がよくわからないから逃げた(笑)」

インドやフィリピンくらいに多くの国民が英語を話せば、「これが我々の英語だ。米国人の発音の方が変なんじゃないの?」くらい言えるだろう。日本人の英語はそこまで浸透していないから強気になれないかもしれないが、話すときは自信を持ってよい。ただ、カタカタ丸出しだと全く伝わらないか誤解を生む場合があるから基本は大事。
=================

*2番目のTweetの「インド等の植民地」は、「過去において植民地だった」ということ。
スポンサーサイト
【 2016/09/21 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)

どちらでもよい話:固有名詞はどこまで英語にするか

個人の名前は英語文化に合わせて
Hanako Kokusai
と、名ー姓の順で言うのが一般だった。

しかし、2000年、当時の文部省の国語審議会が出した答申「国際社会に対応する日本語の在り方」をもとに、それ以降、姓ー名の順が推奨され、中高の教科書でも日本人の名前はそのように表記されることが多いと言われる。
答申の最下段を参照。

答申の趣旨は「人類の持つ言語や文化の多様性を人類全体が意識し、生かしていくべきである」ということであり、各自の文化を尊重しようということであろう。

たしかに、ネイティブの英語ではなく、世界共通語としての英語を使う場合、各自の文化を尊重するのは大事であろう。

なお、姓名の順は、当面どちらでもよいようである。

ところで、大学の教科書に「大阪城」の話題があった。英語でOsaka Castleとあった。「大阪城」が固有名詞ならOsakajoでは?とも思うがOsaka Castle/Osaka-jo Castleが一般のようだ。

「東京駅」はTokyo-eki Stationとは言わないし面倒だからTokyo Station(Sは小文字もあり)が合理的。こう考えればOsaka Castleでもよいのだろう。

ただ、駅は多数の人が利用するもの、城は利用するのではなく観光名所だから名称全体を固有名詞にしたい気持は個人的にはある。

なお、英会話においては"Osakajo"というだけでは通じない可能性も高いから、後に説明を加える必要があるだろう。

そう考えれば"Osaka Castle"を使えば話がはやい。
また、英検などのスピーキングテストにおいても、試験官がたとえ日本人であっても"Osakajo"だけでは点数が低いだろう。

固有名詞は、駅、空港、公園などもそうだが、「そのまま言って外国人が理解できるかどうか」が重要である。
「桜公園」を"Sakura-Koen"と言ったところで外国人にはわからないのだから。

"Sakura Park"/"Sakura-koen Park"と言わなければ外国語のコミュニケーション能力があるとは言えないだろう。
【 2016/04/27 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)

年齢を話題にすること

日本人は年齢を話題にすることがよくある。

「自分は○○歳なんですよ~」
「もう△△歳なので~」

自分で言うならまだしも、相手に尋ねることもよくある。
「おいくつなんですか。」

なんでそんなに年齢を知りたいのか。

おそらく、日本語、そして日本文化が年齢を基準にできあがっているからであろう。

年長者に敬語を使うことは、そのまま人間関係ないし社会構造を形作っているともいえる。

相手との距離感をはかる、というのもあるのだろうか。

相手の実力をはかる、のにも使うか。

「○歳にしてはすごい。」「○歳のくせにできていない。」

日本という狭い土地で生きていくためには、年齢による序列化を行い「縦の構造」を作ることが合理的なのかもしれない。

それについて、良い悪いの価値判断は人それぞれでよいだろう。

ただし、国際交流を行う場合、年齢を話題にするのはやめたほうがいい。
日本人がしばしば行う「年齢トーク」は行わないのが普通だから。

なお、年齢に限らず、個人の努力でどうにもできない事柄は、差別につながりやすいので気をつけたほうがいい。

人種、肌の色、性別、骨格など。

日本人の特に女性は「顔がちいさーい」は褒め言葉になっている。
西洋人の友人とプリクラをとってそれを見ながら、そのセリフを言ったとき、西洋人はまったく褒め言葉に受け止められなかったらしい。
「顔が小さいって、私はハツカネズミか?」と思ったらしい。

褒め言葉にも注意が必要だろう。
日本人が好んで使う褒め言葉
「○歳には見えない。」
も、きっと誤解を生むだろうからやめたほうがいいのではないか。
(西洋人も「若い」と言われるのはうれしいようだが、個人差もあるだろうから、やはり年齢には触れないのが無難だろう。)

逆に差しさわりのない話題は、世界共通で「天気」だろう。
そして、自国の衣食住について、お互いのそれらを尊重しながら話すことができればよいのではないだろうか。

最後に年齢に関する私のTweetを記しておく。
==============
日本人は年齢を話題にするのが好きだが国際交流ではやめたほうがいい。
仮に年齢を示す場面に遭遇したらI'm ×× years old.と言うのが普通。
冗談めかしてoldの代わりにyoungを使うネイティブ話者はいる。

例えば「彼女は70歳だけど元気ではるかに若く見える」という気持ちを込めたければShe's 70 years young.

なお、a six-year-old boyのように形容詞になる場合はハイフンでつないでyearにsはつかない。
これは他の場合にも同様。例:a five-star hotel(starにsはつかない)
==============

【 2015/12/26 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)

アメリカン・スタイル クリスマスディナー

昨日、今年の大学院授業はすべて終了した。

授業中、年末年始の予定は、という雑談の中で米国人教授が手帳を見せてくれた。
クリスマスディナーのためのメニューと材料が書かれていた。

メニューは8種類。材料はなんだかぎっしり。

教授は普段から家で料理をなさる。奥様はやらないとのこと。
8種類を作るのにはとても時間がかかるから、いくつかは前日に作っておかれるとのこと。

私も料理は好きでよくするので、いろいろ聞かせて頂いた。

教授が口にした材料の1つに[séləri]があった。「せれrぃ」のように聞こえる食材。
これは先日、私がLLで教えたばかりのcelery=セロリである。
(音を知っておかないと、日本語のセロリからは想像がつきにくいだろう)。

メニューは、かぼちゃのスープ、さつまいもをスライスしてバターや木の実?などを載せ、またさつまいもをのせ、というのを何重にもするもの、turkeyの中にwild riceやpecan、cranberyなどを詰めてオーブンしてcranbery ソースをかけるものなど。

なかなか知らない食材が多い。

wild rice

pecan

そう言えば、お嬢様が米国からいらして、pecan pieを作られるらしい。きっとこういうものだろう。


メインは、stuffed turkeyだろう。(stuff=詰め物をする。cf. staff=スタッフとはつづりも発音も違う点に注意)。

この料理にもpecanが使われているようだ。
緑色の松の葉のようなものは、dillかもしれない。これも教授がそろえるとおっしゃっていたので。

dillは[ɚːb]の1種だと。この音は「うrb」のように聞こえる。
hearb=ハーブのこと。

Hは発音してもしなくてもよい。自分もHは発音しないことにしているのだが、教授がおっしゃったときすぐにわからなかった。
orbを想像してしまった。料理の色々な単語や内容に神経を配っていたから、herbに反応できなかったのだろう。

中に米などの詰め物をした七面鳥、きっと味がしみておいしいことだろう。

ところで私のクリスマスは、1年ぶりにピッツアでも食べようか、デリバリーで(笑)

Very Merry Christmas !!
【 2015/12/23 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)

Twitterまとめ:日本の漫画を英語で

私のTweetをまとめておく。

===========
日本の漫画を英語で読めるアプリがいくつもあるんだね。ガンダム、エヴァ、ラブライブ、ハルヒ、長門有希など。マンガがどうなっているかはわからないが、アニメで感動的だったのはAngel Beats。
http://english-hacker.jp/manga-english

あの、でーぶすぺくたあも日本語をマンガで勉強したと言っていたなあ。いや、「英語を勉強した」の誤りではないか?彼は埼玉出身というウワサだし(笑)

シャナやハルヒシリーズの原作イラストを担当している「いとうのいぢ」氏が、まさか女性だったとは!考えたこともなかったが。
===========
【 2015/10/23 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。