英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

比較級・最上級でtheがつく場合

【おしらせ】
5月29日(水)夜6:30・新宿、文科省教科調査官・ 直山木綿子先生の講演。
ご都合のよろしい方はぜひ。
「外国語活動の原点に戻る―学級担任だからこそできる”Hi, friends!”をもとにした授業づくり―」

========================

現在、私は文法書を書いている。
世の中にはたくさんの類書がある。しかし、難しすぎたり、覚えにくかったりと色々な問題もある。

そこで、私の経験に基づいた、実用的な英語能力を身につけるのに適切で
覚えるのが容易になるような文法書を書くことにした。
「私の経験」とは、
国内学習のみで、TOEIC990点、英検1級がとれて、ニュースが理解できて
ネイティブ・スピーカーと会話ができるといった
実用的な英語能力を身につけた経験と、国内学習者を指導しながら発生した問題点を解決してきた経験である。



文法の「比較」は覚えることが多く混乱する分野の1つだろう。
比較級や最上級でtheがつく場合はどんな場合か。

シンプルに覚えるべき→「形容詞の限定用法の場合のみ」
(限定用法とは名詞が後に来る場合 ex. He is a rich man. cf. He is rich.は叙述用法。)


He is the richer of the two. He is the richest of the three.
これらは限定用法
∵形容詞の後にmanが省略されている。
そしてその"man"は特定されてるので定冠詞のtheがつく。


この他にtheがつくのは慣用表現2つ。これらは覚えやすいので問題ない。

The more I know her, the more I love her.
「彼女を知れば知るほどますます愛する」。

She was all the more angry because he was rude [for his rudeness].
「彼女は彼が無礼だったからなおさら怒った。」

なお副詞の最上級は通例theはつかない。
He can swim fastest of us.
∵fastestが修飾するのは動詞swimであり冠詞を考慮する余地がない
(theが修飾すべき名詞が存在しない)。

ただtheがついてもOK
∵theがつくと「1番速く」が強調されるのだろう





1日1回クリックして頂けたらうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
【 2013/05/27 】 MAGICAL 英文法 | TB(0) | CM(0)

5月29日(水)夜6:30・新宿、文科省教科調査官・ 直山木綿子先生の講演

5月29日(水)夜6:30・新宿、文科省教科調査官・ 直山木綿子先生の講演。

ご都合のよろしい方はぜひ。

「外国語活動の原点に戻る―学級担任だからこそできる”Hi, friends!”をもとにした授業づくり―」




私は受付係です。




1日1回クリックして頂けたらうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
【 2013/05/25 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

書き言葉の注意点: and, but, so

書き言葉では、and, but, soを文頭で使用しないのが適切。

もちろん個人的な日記や手紙などは自分の好みの書き方でよいだろう。
しかし正式なライティングの観点からは使用しないほうがよいらしい。

対処法は2つ

①2つの文を続ける
ex. I read a book yesterday. And he visited me.
→I read a book and he visited me yesterday.

②文頭で使える語(ex. Therefore, Then, However ) を使う
ex. The economy is bad. But our company is booming.
→The economy is bad. However, our company is booming.




1日1回クリックして頂けたらうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
【 2013/05/24 】 MAGICAL 英文法 | TB(0) | CM(0)

名門Stanford大学に留学!

これは私の話ではないが
久しぶりにスカッとしたニュースなので記しておく。

先日英会話サークルに初参加の大学4年の女性。
内定先の会社で英語でプレゼンをして
1人だけスタンフォード大学に1カ月間、社費留学できるとのこと。

ぜひ留学したいが英語がよくわからないし、最近気分がのらないとのこと。
翌日までにプレゼン資料を作る必要があるとのこと。

そこでその日のうちに急いで英語を添削してあげプレゼンのコツも少々アドバイスした。
それにより、やる気が復活したらしい。

そして本日、見事に
「留学することが決まりました」
との連絡を受けた。

おめでとう!

プレゼンの内容自体は、しっかりしていたから大丈夫だとは思っていたけれど
他の人がどのような内容なのか、会社がどのようなものを気に入るのかは不明だったので
確信はなかった。

これから自分の目指す道へはばたいていこうとする若い人の
推進力の一助になれたことがとてもうれしかった。




1日1回クリックして頂けたらうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
【 2013/05/22 】 雑談(一般) | TB(0) | CM(0)

a littleとlittle

a littleとlittleの違いをまとめる。


There is a little water. 少しの水がある。

There is little water. ほとんど水が無い。


つまり、a がある場合は肯定的に「~がある」、aが無い場合は「ほとんどない」。

これらと共に使用できる名詞は、waterのような不可算名詞。


可算名詞の場合は、a few, fewである。

There are a few people. 何人かの人がいる。

There are few people. ほとんど人がいない。

なお、可算名詞かつ複数の意味のため、be動詞はareとなる。


Cf. 「一人の人」は、a person。

someは、可算・不可算どちらでもOK

ex) some water, some people




1日1回クリックして頂けたらうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
【 2013/05/08 】 MAGICAL 英文法 | TB(0) | CM(0)