英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

コア・ミーニングの使い方例 pass out&pass away

 次のようなTweetがあった。


これに対して私は次のようにTweetした。(自分の経験から、両者は間違いやすいし、間違えると意味が違ってきてしまうので、書いておこうと思った。)
===========
注意:pass out(気絶する)、pass away(亡くなる)。

awayのコア・ミーニング(=向こうへ)から「あちらの世界に行く」ニュアンス。outのコア(=外へ)から「全部が内から外へ→全部が変化」。

例:
Cut it out!=やめろ!
write out my report=レポートを書きあげる
===========

これに対しての返信。


それに対して私は以下のようにTweet。
===========
ありがとうございます。コアミーニングは辞書の1,2番目くらいの意味から自分なりのイメージを作ればよいと思います。コアミーニングから考えるとパズルみたいでおもしろいしアウトプット・インプットの両方で応用がきき、幅が広がります。

前置詞では特にそうですが他の品詞でも有効です。passのコア(通り過ぎる)からpass out(意識が全部通り過ぎてなくなる)、pass away(意識・命が向こうへ通りすぎて行った)。
===========

以上のように、コア・ミーニングはパズルのようであり、連想ゲームのようでもある。
普段からこのような思考方法を練習しておくと、英語以外でも発想力が鍛えられるのではないだろうか。

なお、コア・ミーニングによる英語習得法は拙著「MAGICAL 実用英文法」でも採用している。
       

スポンサーサイト
【 2015/09/30 】 英語習得 | TB(0) | CM(-)

メモ:PCの電源がつかない場合の対処法

先日、ノートPCの電源が入らなくて困った。


まだ買ったばかりだし、電池ランプも青だし。まさか、もう故障したのか…

検索したら、どうも原因は「放電」らしい。

PC内部に余分な電気がたまる(帯電)すると、電源がつかなかったり、誤作動をおこしたりするらしい。
タブレットやスマホでも同様のことがおこるらしい。



対処法
=================
パソコンの電源が切れた状態で、電源コードをコンセントから抜き、バッテリを外します。
そのまま90秒以上放置してください。
その後、バッテリを取り付け、電源コードをコンセントに差し込み、電源を入れ直してください。
*バッテリーが外せないタイプは、「バッテリを外す」は省略。
=================
参照:http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013709


私のASUS ノートブック X205TAaの場合、電源ボタンの長押し(約13秒)することによっても、電源はつく

私はノートPCを使用する際、電源を常にオンにしていて電池残量は100%であることが多い。
しかし、たまに98%など、100%にならないままのときがある。

これも「帯電」の影響だろうか。
使用していないときも、「スリープ」にしていることも影響しているだろうか。
「シャットダウン」しないと、完全に電気をとめることはできないのだろうか。


バッテリーを使用している機器の場合、時々充電状態をゼロまたはゼロに近い状態にして放電したほうが、バッテリーを長持ちさせることができるらしい。
バッテリーを使用していないデスクトップPCでも、使用していないときは電源オフのほうがよいのだろう。
しかし、それはなかなか難しい。

とりあえず、スイッチつきのコンセントタップで、PC使用中でもスイッチをオフにして、帯電を減らそうかと思う。




つくづく思うが、頭も体も道具も、適度に使って適度に休ませることは大事。
人間がいつもおなかいっぱいでは不健康なのと同様、充電池もいつも満タンではダメなのだなあ。

なお、放電に関しては、はっきりとしたことがわからない。
参照:http://appllio.com/explanation/20130425-3511-about-lithium-ion-rechargeable-battery


放電に関しては、各自の機器の様子を見ながら各自の責任で行って頂きたい
【 2015/09/26 】 PC | TB(0) | CM(-)

「久しぶり」Twitterまとめ&補足(現在完了形)

英語表現メモ:

久しぶりに雨が降った。

We had the first rain ( )
=It rained for the first time ( )

( )には
in a (long) while[in many days]=after a long interval
等が入る。

firstを使うのがミソ。
表現は他にもあるが、いずれにしろ「久しぶり」を一語で言うのは困難なのが実情。


挨拶の「久しぶり」。

Long time no see.は有名だが、これは口語であったり、インフォーマルであったりするようだ。

もう少しフォーマルなのは
I haven't seen you for a long time[for a while].=It's been a long time[a while].
等がある。

コア・ミーニングにつき前者は「長い間あなたに会っていません(でしたね)。」、後者は「(会っていないのが)長い時間でした。」


なお、I haven't seenとIt' beenは現在完了形である(I have not / It has beenの短縮形)

現在完了形は過去形ではなく、現在形の一種で「過去のある時点から現在まで継続している状況の現在の様子」を表す。

過去形
I saw you a year ago.=1年前にあなたに会った。(「1年前」という過去の一時点の様子を表すのみ。)

現在完了形
I haven't seen you for a year.=1年間あなたに会っていない。(「1年前」という過去の一時点から「会っていない」状態が継続しており、その現在の様子(1年間会っていないという状態)を表す。)

過去形
It was a long time.=それは長い時間だった。(過去のある時点を基準として、「それ」が長かったことを表す。例:10年前のことを思い出して、その頃ずっと入院生活を送っていた場合に、その入院生活が長かった。)

現在完了形
It's been a long time.=(最後に会ったときから現在まで)長い時間だった。(例:10年前から入院を続け現在に至っている。)



現在完了形は中学で習うが、理解できない人が多い。
実際に非常によく使われる文法であり、これが使えるようになったら初級を卒業したといってよいだろう。

現在完了形などの文法を勉強したい方は、拙著「MAGICAL 実用英文法」「ザ・現在完了形」を参照して頂きたい。

   
【 2015/09/23 】 MAGICAL 英文法 | TB(0) | CM(-)

PCデータ保存場所

 パソコンには、データ保存の場所として、Cドライブ、また機種によってはDドライブもある。
これらはPC内部のハードディスクドライブ(HDD) である。

以前、私はこれらの場所に保存していた。


しかし、PC内部への保存はやめたほうがいいと思う。

Cドライブの空き容量が小さいとPCの動きが悪くなる、と聞いたことがあるから。

しかし、もっと大事なことは、PCがこわれたときにデータが取り出せなくなってしまうこと。

現在3台目のノートPCを使っているが、PCがこわれたときの面倒を考えると、データはPC外部に保存するのがよいと感じる。

もっとも、業者などによってPCのHDDはほぼ完全に復元できるが。

PCの寿命は5年前後とされる。
そろそろ調子が悪くなってきたかな、という頃にデータを移動するのでもよいだろうが。(余談だが、洗濯機は7年前後らしい。車は10万キロと言われるが、普通に乗っていれば20万でも50万でも問題ないだろう。もちろん、途中でこまかな部品などの交換は必要になるだろうが。また、中古車として売る場合は、キロ数が少ないほうが有利なのは当然だが。)

大事なワードファイルなどは、クラウドに保存するのもよいだろう。
私は、ウェブメールに添付して自分宛に送ったりしていたこともある。
ただ、ウェブ上の保存も全面的には信用できない。かなり昔の話だが、「ウェブメールの一部が消失し問い合わせたが復元できなかった」という話をきいたことがある。

安全を期したければ、保存を2か所以上にしておくことだろう。


外部記憶装置としては、色々なものがある。


動画データなどの保存のため 大容量のテラバイト(TB)が欲しいなら、外付けHDD

I-O DATA USB 3.0/2.0接続【家電対応】外付ハードディスク 3.0TB HDC-LA3.0


Transcend USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ 1TB



外付けHDDはUSBケーブルでつなぐの普通。それがいやな場合、SDカードが便利。

Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応

私はこれを利用している。PCに差し込んだままなので場所をまったくとらない。ここにデータを保存している。
持ち運ぶとなると、小さいのでかえってなくしやすいかもしれない。また、「接触面」がむき出しなため、ケースに入れる必要があるだろう(ケースは購入時付属しているが)。


持ち運びまで考えると、USBメモリが便利かも。

Transcend USBメモリ 16GB USB 2.0 スライド式 ブラック


Transcend USBメモリ 32GB USB 3.0 キャップ式 ブラック



私は、USBメモリも併用している。
データの種類や重要度によって保存場所を変えている。

なお、iBUFFALO USB2.0Hub バスパワー 4ポート ブラック を使用している。



なお、PCで使えるDVDやブルーレイディスクも考えられるが、使用したことはない。
書き換え可能なディスクがあったとして、それを外部記憶装置として利用できるかは、わからない。

各自の目的に合わせて、データ保存の方法を考えるとよいだろう。
【 2015/09/19 】 PC | TB(0) | CM(-)

「反対です」は"No"ではない?

前回の記事で「コア・ミーニング」と「話者の気持ちによる表現の違い」について述べた。

そのようなことを書いていると必ず思い出すのは、知り合いだったビジネスパーソンが大学生の私に、自慢げに教えてくれた英語である。
「反対だ、というとき、なんといえばいいかわかる?Noじゃないんだよ。I don't think so.って言うんだよ。」
当時の私は、「へー、そうなんだ。Noって言ってはいけないんだ。日本語とずいぶん違うんだな」としか思わなかった。

しかし、今では次のように考える。

もちろん、"No"と言ってもよい。
ただし、"No"は場合や言い方によってはかなり強い否定になる。
その場合の1つの婉曲方法として"I don't think so."があるのだろう。

コアは「私はそう(は)思いません。」

さらに、言い方によって婉曲の度合いを深めることができる。
ためらうように、「あーいるんすぃんくそう」と言ったり、語尾を上げ調子にしたり。
そうすることによって、「やむを得ず反対している」「あなたの言うことも理解しているが、どちらかというと賛成しかねる」というニュアンスが出るだろう。
(「言い方」によるニュアンスの違いはすべての会話に言える。"No"についても、きっぱり「のう!」と言うのと、「の~ぅ」と言うのとでは違う。それは日本語による会話でも同様だろう。)

また、否定を表すには、I disagree.でもよいだろう。コアは「不同意です。」

I can't agree. と否定形を使えば、「同意することができない。」となるだろう。「同意したいのもやまやまだが、やむを得ず賛成しない」というニュアンスになるだろう。

なお、disagreeはagreeをdisによって否定しているので「不同意」ととらえたい。

「反対だ」と直接的な単語であれば、例えばopposeやobjectを使える。
ただし、これらの単語はむしろフォーマルな場で使われることが多いように思う。
日本語でも日常会話で「反対だ」と言うことはあまりないのと同じだろう。

映画などのせりふがI have an objection. で字幕に「反対です」とあったからといって、日常会話で使うとちょっと変になるかもしれない。
場合によっては「異議があります」というニュアンスにもなるだろう。
(字幕は、簡潔さの要請から、相当程度意訳されている場合も多く、また翻訳者の感性が色濃く出ているものである。)

映画や小説で出てきたせりふは、場面との関連も重要である。
例えば、法廷での会話を、そのまま日常会話に使うとおかしなことになりうる、など。

結局、日常会話では、相手との円滑な関係を維持するためにも「そうは思わないなあ」ということでI don't think so.は有効な表現であるが、「反対だ」は、場面や話者の気持ちによって、それだけにとどまらず、たとえば"No"と言うことも可能である。
【 2015/09/16 】 発音・スピーキング | TB(0) | CM(-)

メモ:パワーポイント2007

学会発表のため、数年ぶりにPowerPoint2007でスライドを作成。
それまでも、あまり使用したことがなかったため、いくつか手間取った。

自分用、そして初心者の参考用にメモしておく。




<<テキストボックスを挿入>>

挿入→テキストボックス


スライド上でやってもうまくいかなかった。
スライド外でやる。




<<1行ずつ出現させる>>

たとえば、このサイトを参照。





<<出現させたい行の中の1部分だけ隠しておいて、後で出現させる>>


その1部分はテキストボックスを使い、その部分にも順番を割り振る




10月の発表のため、ロジクール ワイヤレスプレゼンターを買った。

 
手触りもよく握りやすいし、反応もよい。
電池の残量もわかるので安心。



[追記] 2015.9.16

<<印刷したとき右上の日付を表示させない>>

発表のため事前に印刷して、発表当日に配布したい場合、右上に印刷時の日付が表示されてしまうのは適切ではないと思い、日付の消し方を調べた。

表示→配布資料マスタ→プレースホルダ「日付」のチェックを外す

【 2015/09/15 】 PC | TB(0) | CM(-)

プリウスの燃費はすごいのに、なぜ不評?

「新型プリウス、リッター40キロ 6年半ぶり全面改良」
http://www.asahi.com/articles/ASH9853M8H98OIPE013.html

この記事を見つけて、「リッター40キロ! すごい!!、自分の車の約10倍!」と思った。
ガソリンスタンドに10回行っていたのを1回にできるということか。
まあ、私はガソリンスタンド(gas station)にとっては上客ではあるが(笑)
車が全部プリウスになったら、ガソリンスタンドはつぶれるのか?

こんなに燃費(fuel efficiency)のよい車なのに、SNSなどでは褒める人が皆無で、不評の嵐。

「燃費はカタログ通りではない。運転マナーが悪い。速度を出しすぎる。曲がり方がおかしい。中央線を踏んでいる。」など。

なんでそんなに評判が悪いのか。
疑問に思って検索してみて、原因がほぼ想像できた。

プリウスに乗った経験者の言葉をはっておく。
===============
この車は燃費を最優先に他を全て犠牲にしたのです。
①内装がチープ
②価格が高いので出来るだけ燃費を良くするもっそり運転。
③加速が悪く、高速道路では軽自動車に追い越される。
④視界が悪く、自分の世界に入ってしまう。
⑤カタログ燃費とかなり、かけ離れているので、とても加速運転はしない。
以上の理由でプリウスを運転するドライバーは、流れを無視した運転になる。
===============
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1398404468

===============
車内のモニターにガソリンと電気の割合が出るんだよ
それを見てるとなるべくガソリン使わずに走りたくなる
だから発信・加速は超スロー、ブレーキも極力使わない。惰性で走らせてバッテリーを充電させたい
しかも視線はモニターばっかwwwww
===============
http://matome.naver.jp/odai/2135943114219532401?&page=1


なるほど、従来のガソリン車とは、あらゆる点でつくりが違うようだ。
それゆえ、従来と同じ感覚で運転しようとすると、当然、他の運転手からは「変だ、迷惑だ」と思われてしまうようだ。

マニュアル車用の免許と同様、プリウス用の免許があれば、もっと評判がよくなるかもしれない。

とにかく、現在は、従来の車文化が新しい段階へステップアップする過渡期(a transition(al) period)にあるということなのだろう。
【 2015/09/12 】 雑談(一般) | TB(0) | CM(-)

英会話初心者向け「会話集の使い方」

発話するには、頭の中に語彙や表現をあらかじめ入れておく必要がある。
このようなインプットの重要性は何度も述べてきた。

会話には会話表現を覚える必要がある。

他人の会話や映画、小説などから学ぶのもよいが、「会話表現集」を使うのも合理的である。
例えば拙著「英会話の切り札」もある。


市販本の他、ネットにも色々あるだろう。

会話集を使う際に困ることが1つある。


1つの表現には必ずと言っていいほど、類似表現が複数あることである。
つまり、どれを覚えればよいのか、である。

私は昔、会話集などに類似表現がいくつも記載されているのをみて「いったい、どれを覚えればよいのだ!」とものすごく悩んだものである。

この悩みは、コア・ミーニングを使えば解決できる。
コア・ミーニングの詳細については拙著「MAGICAL 実用英文法」を参照されたい。



当時はコア・ミーニングのことなど一切知らず、一緒に並んでいるのだから全部同じものなのだろう、くらいにしか考えていなかった。
たくさんある表現を覚えることに必死なだけであった。


コア・ミーニングを考えれば、「類似表現は類似しているが、まったく同じものではない」ことがわかる。

例えば、表現集に次のように載っている場合である。
「行ってらっしゃい」=Take care. / See you. / Have a nice day.


コア・ミーニングを考えないなら、「行ってらっしゃい」と言いたいときは、これらのうちどれかを言えばいいのだな、と思うだけだろう。

しかし、コアを考えれば次のようにそれぞれニュアンスが違う。

気をつけて/また会いましょう/よい1日を/

では、一体どれを使えばよいのか。

それは、話者の気持ち次第である。

送りだすとき、相手に楽しんでほしいならHave a nice day.と言えばよいし、相手のことが心配であるなら、Take care. またはHave a safe trip.などと言えばよいのである。


このように、会話は話者の気持ちによって表現が変わるのである。

この「気持ちによって表現が変わる」ことも、学校で習ったこともなく、勉強の妨げとなった。

「コア・ミーニング」と「話者の気持ちによる表現の違い」。
この2つを学校で教えてくれていたら、あんなに困らないで済んだのに、と思う。


最後に、勉強法のアドバイス。
勉強法は個人差があり、好みにもよるので一概にはいえないが、参考までに次のように述べておく。

英語はがむしゃらに覚えることが重要(ただし、ちゃんとコア・ミーニングを感じながら覚える。1文をまるまる覚える必要はなく、重要な表現部分を覚えればよいだろう)。
類似表現もできるだけ同時に覚えてしまう。
ただし、その中で優先順位をつけ、自分が一番よく使うものを深く練習する。
練習の際は、コア・ミーニングによる違いを意識する。
【 2015/09/09 】 英語習得 | TB(0) | CM(-)

コア・ミーニングは大事:off 「いってきます」

英語を理解したり覚えたりするにはコア・ミーニング(本質的意味)からとらえるとよいことは、繰り返し述べている。
詳しくは拙著「MAGICAL 実用英文法」を参照されたい。


offのコア・ミーニングは何か。

「~から離れて」

であろう。

電源が入っているか否かのオンとオフは、電流が流れている状態から離れているか否かということであろう。

飛行機が飛び立つのはテイクオフ。
地面から離れるからであろう。

勤務中か否かは、on duty/off duty。
e.g. I'm off duty.=勤務中ではない。

日本語でも、「今日は会社が休みだ」という意味で「今日はオフだ」と言う。
これは「仕事から離れて」いるということだろう。
英語でも、I'm off today.などと言う。

なお、offのような単純な言葉ほど多義的であって、この表現にも色々な意味が備わっている。
例えば、家を出るときの「いってきます」にも使える。

もし「仕事が休み」という意味だけで覚えておくと、「いってきます」は想像がつかないだろう。
それゆえ、コア・ミーニングで「off=から離れて」と1度は理解しておくべきなのである。
そうすれば、「家から離れる」のでoffが使えるのだなと理解できる。

なお、表現には複数あるのが普通である。
「いってきます」も、I'm off./I'm going./I'm heading off.などがある。
(「行ってらっしゃい」=See you./Take care./Have a safe trip./ Have a nice[good] day.  「ただいま」=I'm home./I'm back. )

日本語でも微妙な使い分けは次のよう行われる。「じゃ、いくね。」「今から向かう。」「出かけるよ。」

厳密に考えれば、それぞれ微妙に違う。
その違いは、単語のコア・ミーニングから判断できる。
どれを使うかは、そのときの状況や話者の気持ちによるだろう。

初心者は1つの表現をまず覚えればよいが、慣れてきたら微妙な違いを意識するようにするとよい。

そうすれば、自分や相手のニュアンスの出し方がわかってくるだろう。
【 2015/09/02 】 英語習得 | TB(0) | CM(-)