英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

年末のご挨拶

1年間、当ブログをお読み頂きまして、ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
【 2015/12/28 】 雑談(一般) | TB(0) | CM(-)

年齢を話題にすること

日本人は年齢を話題にすることがよくある。

「自分は○○歳なんですよ~」
「もう△△歳なので~」

自分で言うならまだしも、相手に尋ねることもよくある。
「おいくつなんですか。」

なんでそんなに年齢を知りたいのか。

おそらく、日本語、そして日本文化が年齢を基準にできあがっているからであろう。

年長者に敬語を使うことは、そのまま人間関係ないし社会構造を形作っているともいえる。

相手との距離感をはかる、というのもあるのだろうか。

相手の実力をはかる、のにも使うか。

「○歳にしてはすごい。」「○歳のくせにできていない。」

日本という狭い土地で生きていくためには、年齢による序列化を行い「縦の構造」を作ることが合理的なのかもしれない。

それについて、良い悪いの価値判断は人それぞれでよいだろう。

ただし、国際交流を行う場合、年齢を話題にするのはやめたほうがいい。
日本人がしばしば行う「年齢トーク」は行わないのが普通だから。

なお、年齢に限らず、個人の努力でどうにもできない事柄は、差別につながりやすいので気をつけたほうがいい。

人種、肌の色、性別、骨格など。

日本人の特に女性は「顔がちいさーい」は褒め言葉になっている。
西洋人の友人とプリクラをとってそれを見ながら、そのセリフを言ったとき、西洋人はまったく褒め言葉に受け止められなかったらしい。
「顔が小さいって、私はハツカネズミか?」と思ったらしい。

褒め言葉にも注意が必要だろう。
日本人が好んで使う褒め言葉
「○歳には見えない。」
も、きっと誤解を生むだろうからやめたほうがいいのではないか。
(西洋人も「若い」と言われるのはうれしいようだが、個人差もあるだろうから、やはり年齢には触れないのが無難だろう。)

逆に差しさわりのない話題は、世界共通で「天気」だろう。
そして、自国の衣食住について、お互いのそれらを尊重しながら話すことができればよいのではないだろうか。

最後に年齢に関する私のTweetを記しておく。
==============
日本人は年齢を話題にするのが好きだが国際交流ではやめたほうがいい。
仮に年齢を示す場面に遭遇したらI'm ×× years old.と言うのが普通。
冗談めかしてoldの代わりにyoungを使うネイティブ話者はいる。

例えば「彼女は70歳だけど元気ではるかに若く見える」という気持ちを込めたければShe's 70 years young.

なお、a six-year-old boyのように形容詞になる場合はハイフンでつないでyearにsはつかない。
これは他の場合にも同様。例:a five-star hotel(starにsはつかない)
==============

【 2015/12/26 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)

アメリカン・スタイル クリスマスディナー

昨日、今年の大学院授業はすべて終了した。

授業中、年末年始の予定は、という雑談の中で米国人教授が手帳を見せてくれた。
クリスマスディナーのためのメニューと材料が書かれていた。

メニューは8種類。材料はなんだかぎっしり。

教授は普段から家で料理をなさる。奥様はやらないとのこと。
8種類を作るのにはとても時間がかかるから、いくつかは前日に作っておかれるとのこと。

私も料理は好きでよくするので、いろいろ聞かせて頂いた。

教授が口にした材料の1つに[séləri]があった。「せれrぃ」のように聞こえる食材。
これは先日、私がLLで教えたばかりのcelery=セロリである。
(音を知っておかないと、日本語のセロリからは想像がつきにくいだろう)。

メニューは、かぼちゃのスープ、さつまいもをスライスしてバターや木の実?などを載せ、またさつまいもをのせ、というのを何重にもするもの、turkeyの中にwild riceやpecan、cranberyなどを詰めてオーブンしてcranbery ソースをかけるものなど。

なかなか知らない食材が多い。

wild rice

pecan

そう言えば、お嬢様が米国からいらして、pecan pieを作られるらしい。きっとこういうものだろう。


メインは、stuffed turkeyだろう。(stuff=詰め物をする。cf. staff=スタッフとはつづりも発音も違う点に注意)。

この料理にもpecanが使われているようだ。
緑色の松の葉のようなものは、dillかもしれない。これも教授がそろえるとおっしゃっていたので。

dillは[ɚːb]の1種だと。この音は「うrb」のように聞こえる。
hearb=ハーブのこと。

Hは発音してもしなくてもよい。自分もHは発音しないことにしているのだが、教授がおっしゃったときすぐにわからなかった。
orbを想像してしまった。料理の色々な単語や内容に神経を配っていたから、herbに反応できなかったのだろう。

中に米などの詰め物をした七面鳥、きっと味がしみておいしいことだろう。

ところで私のクリスマスは、1年ぶりにピッツアでも食べようか、デリバリーで(笑)

Very Merry Christmas !!
【 2015/12/23 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)

Twitterまとめ:つづりに騙されないことも大事

次のようなTweetがあった。


これを受けて私は次のようにTweetした。

==============
wharfで思い出すのはFisherman’s Wharf=米国サンフランシスコの観光地。
発音は(h)wˈɔɚf(米国英語), wˈɔːf(英国英語)。「うぉー(r)f」である。つづりにひきずられて「わーふ」にならないように。重要単語ではないが。#カタカナ発音滅却委員会

重要なのは、toward, award, ward。 awardは最近歌番組などで「2015年度○○アワード」などと使われるので要注意。 これらもすべて[ɔ]なので、発音は、「うぉー(r)」である。 「あうぉー(r)d」が正解。#カタカナ発音滅却委員会

war(戦争)も間違いやすい。つづりにだまされて「わー」と言ってはダメで「うぉー(r)」が正解。なおforward,backward等は強勢が最初なので"ward"は[wɚd/‐wəd]口を少しだけ開き「ばっくwrd」。#カタカナ発音滅却委員会
==============

発音のコツをまとめて知りたい方は拙著「発音PREMIUM」を参照頂きたい。
  

【 2015/12/16 】 発音・スピーキング | TB(0) | CM(-)

Twitterまとめ:言語習得には命の提供が必要?

次のようなTweetがあった。

これについて、私は以下のようにTweetした。
===============
>RT
稀有だが、英語学習者なら持ちたい趣味(笑)
TOEICに限らず、読んだり聞いたりするとき警察につかまらない?ギリギリまでアクセルを踏みこんで維持する速読は、精読とともに練習したいもの。

(稀有な趣味を持てない場合)言語習得にはまず動機付けが大事。最も強力なのは命・生活にかかわること。「生きていくためには言葉を覚えなければ」という状況があるのが一番強いと思う。それに準ずるのは「出世、昇給」だろう。

留学していた人の話。「毎週、英書をたくさん読む課題が出るから、自然と読むのが早くなった。早読みしないと間に合わないから。でも日本に戻ってきたら遅くなった。」
やはり言語は人間の生存に関するツールなので生存にかかわればかかわるほど、磨かれるのだろう。
===============


【 2015/12/09 】 英語習得 | TB(0) | CM(-)

PCメモ:PDFアイコンが別物に

PCに保存していたPDFファイルのアイコンがすべて、白っぽい何か変なものになっていた。

きっと、先日アメリカのサイトで論文をPDFで購入したからだろう。

その変なアイコンをダブルクリックすると、どのアプリで開くかを選択する画面が現れる。
しかし、その中にAdobe Readerがない。

そこで、「すべてのプログラム」を調べると、確かにAdobe Readerがない。
Adobe Readerに関連する「何か」はあったが。

とりあえず、これをアンインストールして、もう1度Adobeをインストールしようと思ったが、その「何か」をアンインストールすることができなかった。得たいのしれないエラー表示が出た。

どうやら、アンインストールに関する部分がなくなってしまったようだ。
おそらく、先月あたりにWindows10にしたり、7に戻したりしたからだろうと思う。

そこで、Adobeをインストールしようとしたら「すでにインストールしてある」とエラー表示が。

色々調べた結果、Microsoft Fix Itによって問題は解決した。
参照:https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_89073.html
つまり、古いAdobeをアンインストールできた。
そして、新たにAdobe Readerをインストールできた。


【 2015/12/08 】 PC | TB(0) | CM(-)

TIME:WHAT IT'S LIKE TO BE A COP IN AMERICAの意味と習得法

 次のようなTweetがあった。
TIMEは、その昔「スラスラ読めるようになりたい」と強く思った、自分にとって特別な雑誌。 (まあ、そう思っている学習者は少なくないと思うが。)

最近はWeb版しか利用しないが、昔ながらの、この「ツルツルして薄っぺらいのに難しい単語が目白押しのにくいやつ」の表紙の英文について考えよう。(知らない単語は、鉛筆では書きにくいので赤色のボールペンでチェックして、後で全部調べた。もっとも、英語マニアなどを除き、全てを調べる学習法はオススメではない。2,3度出会ったものから身につけるのが合理的。中には一生に一度しか出会わないかもしれないものもあるから。ま、そんな稀有な奴を撃ち落として一人ニヤつくのがマニアなのだろうが(笑))

WHAT IT'S LIKE TO BE A COP IN AMERICA

what it's like
文法的に考えるとややこしいかもしれないが、ネイティブ話者がよく使う表現なので、チャンクとしてそのまま覚えてしまえば文法を考える必要はなくなる。

何度も口ずさむとよい。
米国式だと
「(ほ)わっいっつらぁぃk」
と言う感じ。
(米国式なら、COPの発音も「こぉp」ではなくて「かーっp」としたい。)

意味:「(それは)どのようなもの(か)」

like=のような 

を知らない人も少なくない。
よく使うので覚えておこう。

例1:What's the weather like today?=今日の天気はどのようですか。
*WhatをHowにかえてもよい。

cf.likeがなければ「今日の天気はどんなですか。」

例2:I don't know what the weather will be like tomorrow.=明日の天気がどのようなものであるかわからない。


WHAT IT'S LIKE TO BE A COP IN AMERICAにつき文法を考えると、ITは、TO以下を指している。
「アメリカで警官であることはどのようなものか」

なお、いつも言っている通り、英語はチャンクでとらえるべき。

よって、
WHAT IT'S LIKEが耳または目に入ったら、認識内容は「それはどのようなものか」。

そして、TO BE A COP IN AMERICA=アメリカで警官であることは


もっとも、最初から最後まで一気に読んだり、聞いたりしたなら認識は「アメリカで警官であることはどのようなものか」でよいだろう。

しかし、人によってはLIKEの後に息継ぎのためや次の言葉を考えるために間を空けるかもしれない。

そういう場合は、先ほどの語順で認識していくこととなる。

以上のように、文法的にわかりにくいものは、とりあえず何十回も口ずさんで、考えなくても言えるようになってしまうのも手である。
表現と意味を身につけた後に、文法的に理解できることもある

英語の習得法に関しては拙著「禁書 日本でやりきる英語習得の真実」を、文法に関しては「MAGICAL実用英文法」を参照頂きたい。
  



【 2015/12/02 】 英語習得 | TB(0) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。