英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英語母語話者は世界共通英語ができない


科学技術の発達等により、近年世界はますますつながってきている。
とりわけビジネスの世界ではそうで、それに伴い世界共通語である英語は、非母語話者の方がはるかに多く使用している。

そして、米国人や英国人の英語が、非母語話者に通じなくてビジネスにおけるコミュニケーションで問題が発生することもあるようだ。

それゆえ、母語話者向けに「誰にでもわかりやすい英語」に関する本やセミナーなどが現れてきているらしい。

このような状況に関するニュース記事について、私は次のようなTweetをした。


さらに、以下のようなTweetをした。
=====================
母語を非母語話者レベルに合わせるのは難しいだろうがまずは①比喩的な語彙を使わず②早口・省略を避けることに気をつければよいのでは?

ballpark=球場、からビジネスでの「概算」に結びつけるのは、知らない限り無理。an approximate numberなどを使ってほしいところ。商習慣という言葉がある通り、商売ではその地域ごとの習慣・表現があるだろうが、別の地域の人を相手にする場合は考慮すべき。

日本語でも「○円で手を打つ」「今回はかなり勉強してもらった」などは日本語非母語話者には理解されないだろう。比喩的・婉曲的な表現は、商売における駆け引き・戦いを和らげる効果があるから重宝されるのだろうが、それは母語話者同士の場合に限った話にすべきだろう。

なお「勉強」の語源は「勉め強いる」(本来は気が進まないことを仕方なくする)。商人が値引きをする意味は江戸時代から使用されていた(「学ぶ」意味の勉強よりも古い)http://gogen-allguide.com/he/benkyou.html
=====================

Tweetでも述べた通り、母語を非母語話者レベルに合わせるのは難しいだろう。
しかし、コミュニケーションは(言語的、文化的に)双方の思いやり、歩み寄りが重要だから、ぜひ努力して頂きたいものである。

「どのような言葉づかいが万人にわかりやすいか」に気がついたり、考えたりするための大きな要因になるのは、外国語学習だろう。

米国人や英国人は外国語を習得している人は少ないらしい。
もっと多くの英語母語話者が「外国語習得」を経験すれば、世界はもっとつながりやすくなるのではないだろうか。
スポンサーサイト
【 2016/03/30 】 ビジネス英語 | TB(0) | CM(-)

Twitterまとめ:桜満開で息がとまりそう

私がTweet したものをまとめておく。

===================
日本では桜が咲き始めたが、米国でも同じらしい。ワシントンD.C.には日本からおくられた桜がきれいに咲いていて多くの人が楽しんでいた。テレビのインタビューで米国人のおばさまが目をまんまるくして答えていた。
"My breath...goes away! It's amazing."

My breath goes away.はたぶん辞書になくて、その人がその場で考えたのだろう。既存のbreathtakingなどから考えて「息がとまるほどだ」というようなことを言いたかったのだろう。

goes awayは現在形。過去形でも現在完了形でもない。つまり、一般的な状況を(気持ちの上で)表していると言える(この桜を見れば誰でも息がとまる)。もし現在進行形なら、その人だけが、ちょうど息がとまっている最中ということになる。
===================
【 2016/03/27 】 発音・スピーキング | TB(0) | CM(-)

blue&silverの強さ

次のようなTweetがあった。


blueは高級でよいイメージのようである。ただ、特に口語で「憂鬱、よくない」というニュアンスで使うことはある。

You look blue.=落ち込んでいるようだ。
Things are looking blue. =形勢が思わしくない。

以下、ブルーとシルバーに関連した表現をTweetしたのでまとめておく。
=======================
blue blood [blúblʌ̀d]
「ぶるー」と伸ばさない

貴族の血統(不可算)、 貴族[名門]の人(可算)

#カタカナ発音滅却委員会



silver bullet=〔問題を解決するための〕確実な方法、特効薬(オオカミ男を銀の弾丸で殺せるという言い伝えから)

cf.smoking gun=決定的証拠となるもの(主に米国)


silver lining=〔地上から見た灰色の雲の後ろ側で〕銀色に輝く裏地〈比喩〉希望の兆し


Every cloud has a silver lining. 悪いことの反面には必ず良いことがある。
Every silver lining has a cloud.楽あれば苦あり。/どんなに良いときにでも悪いことは起きる。/喜びの後には悲しみが訪れる。
=======================











【 2016/03/23 】 単語・熟語 | TB(0) | CM(-)

花粉症対策

3月は花粉が大量に飛び、花粉症の人は極めて苦しい時期。

私も以前は非常に苦しんだが、近年対策を色々試し、自分にあったものを見つけ、症状はとても軽くなった。

対策については当ブログのトップ「ゼロ円でできる花粉症対策」にまとめてある。

薬品を使うのが嫌な方もいらっしゃるだろうが、適宜使用すると効果的である。
以前私は、目のかゆみには目薬、鼻のつまりには点鼻薬を使用していたが、どちらもよく効いた。
(ここ何年かはどちらも使用していない。)

最近ウェブ上で見つけたのはこれ。


私は使用したことがないが、評判がとてもよいようだ。

このような商品を活用するのもよいのではないだろうか。


【 2016/03/21 】 健康 | TB(0) | CM(-)

新たな仕事をプラス

この記事はブロとものみ閲覧できます
【 2016/03/19 】 大学の授業 | TB(-) | CM(-)

五郎丸、英語力不足でスタメン落ち→小学校英語教育をどうするか

この記事はブロとものみ閲覧できます
【 2016/03/16 】 英語教育 | TB(-) | CM(-)

岡秀夫教授 退任パーティ

この記事はブロとものみ閲覧できます
【 2016/03/13 】 研究・論文 | TB(-) | CM(-)

ミニ・アクティビティ集が出版されました

この記事はブロとものみ閲覧できます
【 2016/03/11 】 お知らせ | TB(-) | CM(-)

だまし取る=swindle 物 out of 人 vs. swindle 人 out of 物

彼はその女性から貯金をだましとった。= He swindled the woman out of her savings.

swindle much money out of the woman(swindle 物 out of 人)もありだが前者の方(swindle 人 out of 物)が普通らしい。
なんか例外的なパタンだ。

まあ、swindleの直後に物ではなくて人がおかれるのは、だます対象が金ではなく人だからだろう。
ただout ofはわかりにくい。

普通の場合、get out of the room=部屋から(外へ)出る、というふうに「out of~=~から外へ」。このことから「~から」という意味にも使われる(e.g.out of curiosity=好奇心から)

それで考えると「女性から」金をとった=swindle money out of the womanのほうが素直。

「out of=から」とすれば、 swindle the woman out of her moneyは意味がとりづらい。

out ofが使われるのはなぜか。

もともとは、swindle money out of the womanの方がよく使われていて、out of が残っているからだろうか。

それとも、次のように考えるべきか。
swindle her / out of her money=彼女をだまして/(彼女を)金の外におく(out of=の外)=金を使えない状態におく


詳細をご存じでしたらTwitterで教えてください。


なお、文法的な理由などがわからなくても、使い慣れてしまえば問題ないだろう。
しかし、日本で学習している場合、「だます」話はそんなに頻繁にしないので、記憶するには時間がかかるだろう。

【 2016/03/09 】 単語・熟語 | TB(0) | CM(-)

文科省指針:英語教員に英検準1級を

この記事はブロとものみ閲覧できます
【 2016/03/05 】 英語教育 | TB(-) | CM(-)

研究授業から感じること

この記事はブロとものみ閲覧できます
【 2016/03/02 】 英語教育 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。