英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

比較級・最上級でtheがつく場合

【おしらせ】
5月29日(水)夜6:30・新宿、文科省教科調査官・ 直山木綿子先生の講演。
ご都合のよろしい方はぜひ。
「外国語活動の原点に戻る―学級担任だからこそできる”Hi, friends!”をもとにした授業づくり―」

========================

現在、私は文法書を書いている。
世の中にはたくさんの類書がある。しかし、難しすぎたり、覚えにくかったりと色々な問題もある。

そこで、私の経験に基づいた、実用的な英語能力を身につけるのに適切で
覚えるのが容易になるような文法書を書くことにした。
「私の経験」とは、
国内学習のみで、TOEIC990点、英検1級がとれて、ニュースが理解できて
ネイティブ・スピーカーと会話ができるといった
実用的な英語能力を身につけた経験と、国内学習者を指導しながら発生した問題点を解決してきた経験である。



文法の「比較」は覚えることが多く混乱する分野の1つだろう。
比較級や最上級でtheがつく場合はどんな場合か。

シンプルに覚えるべき→「形容詞の限定用法の場合のみ」
(限定用法とは名詞が後に来る場合 ex. He is a rich man. cf. He is rich.は叙述用法。)


He is the richer of the two. He is the richest of the three.
これらは限定用法
∵形容詞の後にmanが省略されている。
そしてその"man"は特定されてるので定冠詞のtheがつく。


この他にtheがつくのは慣用表現2つ。これらは覚えやすいので問題ない。

The more I know her, the more I love her.
「彼女を知れば知るほどますます愛する」。

She was all the more angry because he was rude [for his rudeness].
「彼女は彼が無礼だったからなおさら怒った。」

なお副詞の最上級は通例theはつかない。
He can swim fastest of us.
∵fastestが修飾するのは動詞swimであり冠詞を考慮する余地がない
(theが修飾すべき名詞が存在しない)。

ただtheがついてもOK
∵theがつくと「1番速く」が強調されるのだろう





1日1回クリックして頂けたらうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
【 2013/05/27 】 MAGICAL 英文法 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。