英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コピー用紙を追加しろ Add (more/other) from the drawer.

Twitterで次のように悩んでいる方がいらっしゃった。

============================
「コピー用紙が切れたら(紙を)足せ」という文意で、
Add (more / other )from the bottom drawer. 
どっちだ?ってやつ。
どちらの代名詞も使えそうだ。
正解はmoreだろうがotherを完全に排除することもできない。
============================


私も釈然としないので辞書を確認した。
ランダムハウスとジーニアスの代名詞を見たところ「裸のother」は使わないようである。

otherの前後に何らかの語がくっつくのが普通のようである。


others=他の人、the other=もう一方 は有名である。


「他の物(人)」の意味の場合、通例any,one,some,no等が前に置かれるようである。


ネイティブは単に"other"と言うと「きまりの悪さ」を感じるのだろう。


なおmoreは代名詞は存在せず名詞であった(議論の余地あり∵Oxford,weblioでは代名詞とされている)。
基本は単数扱い(複数扱いは3番目の用法)。

There is more to her success than diligence.(彼女の成功は勤勉よりも「多くのもの」による(勤勉だけで成功したのでない))


以上、otherに関してであった。otherはかなり難しいし、TOEICでもよく狙われるので、いろいろな例文で慣れておくとよい。
また、other, others, the otherの違いなどに関しては「MAGICAL実用英文法」で詳しく説明しているので参照されたい。



以下はお勧めのKindle版電子書籍 一覧です。     

☆画像のクリック
でAmazon販売ページに飛びます☆   
☆画像のクリックだけではご購入手続きにはなりません☆ 
 ============================
☆Amazonベストセラー第1位<教育・学参・受験、教育学>(2013年8月-10月)☆
                  
書名:「MAGICAL 実用英文法」Kindle版 (500円)(約446ページ)
書名:「MAGICAL 英文法問題集」Kindle版 (250円)(約218ページ)
       
本気の英語修行をしたい方にはコチラもお勧めです
         
書名:「禁書 日本でやりきる 英語習得の真実」Kindle版(250円)(約90ページ)

日本人が間違いやすい発音を集中的に学んで「英語らしい」発音を一気に身につけられます!
           
書名:「発音PREMIUM 基礎力完成編 MP3付き」
Kindle版 
~発音のマズイところを直して 極上のウマイ作品に仕上げます~(300円)(約106ページ)
書名:「発音PREMIUM リズム&イントネーション編 MP3付き」Kindle版
~楽器を演奏するように息を出し歌を唄うように声を出しましょう~(99円)(約64ページ)

書名:「英会話の切り札 -感情・思考編-248phrases MP3付き」(299円)(約563ページ)
         17 
============================


1日1回クリックして頂けたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
【 2013/12/19 】 単語・熟語 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。