英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

節分の日、その日を含むか=beforeなど

節分とは各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。

Wikipediaによれば
=====
節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる
=====


英会話を行うとき、日本の文化・習慣などを伝えるには、そのまま日本語を使えばよい。
"Setsubun"

対応する英語が存在しないことが多いから。
しかし、その後に説明する必要がある。

頭の中ですべて英作文してもよいが、ある程度事前に表現を覚えておけば便利だし、勉強にもなる。

節分の日のポイントは、新しい季節が始まる最初の日ではなくてその「前日」ということ。よって英語では次のように言える(説明方法は他にもいろいろあるだろう)。

Setsubun is the day before a change in seasons /
the day before the calendric beginning of spring[summer etc].

なお、before, after, later, more than, less thanなどは、その日を含まない。
細かいことではあるが、「含むか含まないか」は以下の例文からわかるようにかなり重要である。


部屋の後ろから見たら、たくさんの男性がいることがわかるが、女性が数名はいるように思えた場合
次の英訳文の( )にはwas / wereのどちが入るか。

There (  ) more than a woman in the room.




正解:was
more than a woman=1人よりも多い[1人を超える]女性=2人以上の女性 >1で複数なので、本来ならwereのはず。
しかしa womanの単数形につられたのであろう。

「more than one + 名詞」が主語である場合、その動詞は単数扱いとなる。
ex.More than one person was killed in the accident. 1人を超える人がその事故で死んだ。( その事故で死んだのは1人ではなかった。)

ただし、誤ってwereとしても意味は100パーセント通じるのでそれほど大きな問題ではない。

More than two people は、日本語訳では「2人以上(≧2)」とされる場合が多いが、正確には「2人よりも多くの人(>2)、2人を超える人、3人以上(≧3)」である。
日本語の「2人以上、以下」は2人を含める。含めない場合「未満」という言葉がある。ただ、その反対語はないのではないか(漢字検定では「超過」らしいが。)



次の場合は厳密さがより一層重視されるだろう。


20歳以上は参加できる=20歳の人は参加できる=People who are 20 years old or more[over] can attend. =People under 20 (years old) can't attend.=20歳よりも下の人は参加できない。


次の例文はどうか。TOEICでもよく使われる表現である。
The application must reach[arrive] us no later than January 31st.

その申込書は1月31日までに我々のところに到着しなければならない。(1月31日必着)


later than January 31st=1月31日よりも後(2月1日またはそれよりも後)

これを"no"で否定しているので、1月31日よりも後は「だめ」ということ。

結局、「1月31日まで」となる。


1月31日必着=no later than January 31st(1月31日を超えることなく)
=by January 31st without fail(失敗することなく1月31日までに)



以上のような感覚を常に持っておくとよいだろう。
なぜなら、英語でそのような表現を使う場合、話者は「含む・含まない」についてそのような感覚をもっているからである。




以下はお勧めのKindle版電子書籍 一覧です。     

☆画像のクリック
でAmazon販売ページに飛びます☆   
☆画像のクリックだけではご購入手続きにはなりません☆ 
============================
☆Amazonベストセラー第1位<教育・学参・受験、教育学>(2013年)☆
                  
書名:「MAGICAL 実用英文法」Kindle版 (500円) (約446ページ)
書名:「MAGICAL 英文法問題集」Kindle版 (250円) (約218ページ)


TOEICスコアを最短で最高にアップさせたい730点未満の方、リーディングで苦しんでいる方
付属のリーディング・ハーフ模試とその解説で、受験者目線の実践的解法を学びたい方
      
書名:「TOEICテスト(R) 1日で100点アップする秘法」Kindle版(299円)
(約50ページ、及びリーディング・ハーフ模試と実践的な解説)
       

本気の英語修行
をしたい方にはコチラもお勧めです
         
書名:「禁書 日本でやりきる 英語習得の真実」Kindle版(250円)


日本人が間違いやすい発音を集中的に学んで「英語らしい」発音を一気に身につけられます!

           
書名:
「発音PREMIUM 基礎力完成編 MP3付き」Kindle版 
~発音のマズイところを直して 極上のウマイ作品に仕上げます~(300円)(約106ページ)
書名:「発音PREMIUM リズム&イントネーション編 MP3付き」Kindle版
~楽器を演奏するように息を出し歌を唄うように声を出しましょう~(99円)(約64ページ)


日常会話において「英語で何と言ったっけ・・・」ともどかしい思いをすることが多い方
        17 
書名:「英会話の切り札 -感情・思考編-248phrases MP3付き」Kindle版(299円)(約563ページ)

============================

1日1回クリックして頂けたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【 2014/02/03 】 MAGICAL 英文法 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL