英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

授業の工夫(英語が嫌いで専門でもなく必修な学生用)

LL機器は、最低限度の機能を使うことができた。

本当は、もっと色々な機能を使いたいのだが、他の先生などに聞いても、一部の機能しか使っていないとのことで、教えてもらうことはできなかった。

立派な機材は、本当にいらないと思う。



英語の授業を6コマ担当している。

経営、心理、子どもなどの学科の学生は、語学が必修。
でも英語が苦手。中には「できるようになりたい」という学生もいるが、多くは「英語が嫌い」。

「嫌いだけど、とらなければならない。」

いわば、アウェーでの授業である。

一方、英米語学科はいわばホームであるが、レベルが下のクラスということもあり、アウェーと変わらない感じである。

文法用語もほとんど知らないようである。


結局、どの授業も「初心者」を相手にするかんじ。

言語の基本である「音」を大切にしている。
発音のポイントを示して、音読させている。

一応、文法的説明も少しだけするが、基本的にはチャンク(2,3語の意味のかたまり)をそのまま覚えるように言っている。


The book is easy to read.

easy to ~はよく使うからそのまま使えるようにするとよい、と。
easyのかわりにdifficultやhardも使えると。

hard enough, rich enoughなど、enoughが後ろについている形はよく使うのでそのまま覚えるとよい、と。



本来、言語はこのようにチャンクでそのまま覚えるのが良いと思う。ネイティブ話者の言語習得方法でもあると思う。
つまり、文法的理解は介さず、そのまま覚え、そのまま使う。

本来は、その覚えたものを、いろいろな場面で聞いたり使ったりする必要がある(運用練習)。それにより、記憶が深まり、運用法も体得できるからである。
しかし、日本での英語学習の場合は、なかなか運用練習を十分に確保できない。

それゆえ、一般的にはそれを補うために文法の知識を使うのである。
しかし、授業では文法ばかりやるわけにはいかない。

そこで、「よく使う表現だよ」と伝えることが少しでもそれを補うのではないかと思っている。
それを伝えることにより、覚える際の意識が高まると思うからである。


以下はお勧めのKindle版電子書籍 一覧です。     

☆画像のクリック
でAmazon販売ページに飛びます☆   
☆画像のクリックだけではご購入手続きにはなりません☆ 
============================
☆Amazonベストセラー第1位<教育・学参・受験、教育学>(2013年)☆
                  
書名:「MAGICAL 実用英文法」Kindle版 (500円) (約446ページ)
書名:「MAGICAL 英文法問題集」Kindle版 (250円) (約218ページ)


TOEICスコアを最短で最高にアップさせたい730点未満の方、リーディングで苦しんでいる方
付属のリーディング・ハーフ模試とその解説で、受験者目線の実践的解法を学びたい方
      
書名:「TOEICテスト(R) 1日で100点アップする秘法」Kindle版(299円)
(約50ページ、及びリーディング・ハーフ模試と実践的な解説)
       

本気の英語修行
をしたい方にはコチラもお勧めです
         
書名:「禁書 日本でやりきる 英語習得の真実」Kindle版(250円)


日本人が間違いやすい発音を集中的に学んで「英語らしい」発音を一気に身につけられます!

           
書名:
「発音PREMIUM 基礎力完成編 MP3付き」Kindle版 
~発音のマズイところを直して 極上のウマイ作品に仕上げます~(300円)(約106ページ)
書名:「発音PREMIUM リズム&イントネーション編 MP3付き」Kindle版
~楽器を演奏するように息を出し歌を唄うように声を出しましょう~(99円)(約64ページ)


日常会話において「英語で何と言ったっけ・・・」ともどかしい思いをすることが多い方
        17 
書名:「英会話の切り札 -感情・思考編-248phrases MP3付き」Kindle版(299円)(約563ページ)

============================

1日1回クリックして頂けたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【 2014/04/18 】 大学の授業 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。