英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

論文作成に向けての作戦 PC環境のパワーアップ

ここのところ、論文を書いていた。
テーマは、ニュース記事の難易度(リーダビリティ、readability)について。

ワードやウェブサイトを何枚も開いての作業を繰り返すことがわかっていたので、あらかじめ道具をパワーアップさせておいた。

ノートPC(Windows7)のメモリを今までの2倍の8GBにした。

大画面がほしかったので、この24インチディスプレイを購入した。



ちょっと大きすぎたか、21インチでもよかったか、と思ったが、しばらくしたら慣れた。
慣れると大画面は非常に快適。

類似商品と比べて安いものだが、問題なく使える。

色々な設定があって、最初は困惑した。
「目にやさしくするため、Blue Lightをカットする」、「オフィスで使用」というような設定にした。
画像が黄色っぽく見えたが、すぐに慣れてきた。

ノートPCの画面と併用することもできる。
ノートPCと同じ画面にすることもできるし、2画面を1つとして扱うこともできる(例えば左側にウェブサイト、右側にワードを開いた場合、ノートPC画面はウェブサイトが、大画面はワードが表示される)。
個人的には、大画面だけにするのが使いやすい。

なお、画面設定の切り替えは簡単。
「Windowsボタン」と「P」を同時に押せば、切り替え設定画面が現れる。(「P」はプロジェクターのことらしい。)
(もちろん、コントロールパネル→ディスプレイ→ディスプレイの設定の変更 でもできる。)

なお、解像度には注意したほうがいいかもしれない。

大画面だからか、最近のディスプレイは皆そうなのかは知らないが、この商品の解像度は1920×1080。
一方、私のPCは1280×720。

2画面にしたら、大画面の文字がちょっと粗くなってしまう。
仕方ないかあ、と思ったのだが、大画面1つにしたら大丈夫!
よかったよかった。

というわけで、論文は予定よりも早めに仕上がった。

1日1回クリックして頂けたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【 2014/09/28 】 PC | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL