英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テレビで見かける日本語表現「かわいー」

 日本女性が色々なものについて「かわいー!」というのをよく耳にするが
「おお、そういう発想か」と思うことがある。
赤ちゃんや子犬ならわかるが、車やピンク色にも使うのかと。

TVで、小京都の町並みに白い壁の家や蔵がたくさんあり若い女性レポーターが「レトロでかわいい白壁」と言っていた…

う~む奥深い。

女性の感性は女性にしかわからないのかもしれないし、言葉で説明ができないものかもしれないが、一応自分なりに考えてみる。

色だけを言っているのではなく、形がかわいらしいことに重点が置かれているのか。建物がいくら大きくても形であれば「かわいい」は成り立つ。
あるいは、白さがきれいで、仮に他の小さなものが同じ白色だった場合、その小さなものは形や大きさも含めてかわいいから、それを連想させるその白さがかわいいのか。
それとも、形は含めず色そのものに着目して「真っ白」や「ピンクがかった白」ならかわいくて、「黄ばんでいたり黒ずんでいたりする白」はかわいくないのか。

まあ、いいや。
今のところ「かわいー」は女性的な言葉だから自分が使うことはないし。

女性的な言葉と言えば英語にもあって、例えば
感嘆表現How[What]~!はどちらかと言えば女性的だから男性は多用しないほうがいいとされる。
そのかわりとしてThat's~などが使われるようだ。

How beautiful it is ! →That's beautiful !

英語の場合性別による表現の違いはそれほど多くはないだろう。
一度自分で調べてみたり、普段からドラマ・映画などで気をつけておくとよいだろう。


1日1回クリックして頂けたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
【 2015/05/06 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。