英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

プリウスの燃費はすごいのに、なぜ不評?

「新型プリウス、リッター40キロ 6年半ぶり全面改良」
http://www.asahi.com/articles/ASH9853M8H98OIPE013.html

この記事を見つけて、「リッター40キロ! すごい!!、自分の車の約10倍!」と思った。
ガソリンスタンドに10回行っていたのを1回にできるということか。
まあ、私はガソリンスタンド(gas station)にとっては上客ではあるが(笑)
車が全部プリウスになったら、ガソリンスタンドはつぶれるのか?

こんなに燃費(fuel efficiency)のよい車なのに、SNSなどでは褒める人が皆無で、不評の嵐。

「燃費はカタログ通りではない。運転マナーが悪い。速度を出しすぎる。曲がり方がおかしい。中央線を踏んでいる。」など。

なんでそんなに評判が悪いのか。
疑問に思って検索してみて、原因がほぼ想像できた。

プリウスに乗った経験者の言葉をはっておく。
===============
この車は燃費を最優先に他を全て犠牲にしたのです。
①内装がチープ
②価格が高いので出来るだけ燃費を良くするもっそり運転。
③加速が悪く、高速道路では軽自動車に追い越される。
④視界が悪く、自分の世界に入ってしまう。
⑤カタログ燃費とかなり、かけ離れているので、とても加速運転はしない。
以上の理由でプリウスを運転するドライバーは、流れを無視した運転になる。
===============
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1398404468

===============
車内のモニターにガソリンと電気の割合が出るんだよ
それを見てるとなるべくガソリン使わずに走りたくなる
だから発信・加速は超スロー、ブレーキも極力使わない。惰性で走らせてバッテリーを充電させたい
しかも視線はモニターばっかwwwww
===============
http://matome.naver.jp/odai/2135943114219532401?&page=1


なるほど、従来のガソリン車とは、あらゆる点でつくりが違うようだ。
それゆえ、従来と同じ感覚で運転しようとすると、当然、他の運転手からは「変だ、迷惑だ」と思われてしまうようだ。

マニュアル車用の免許と同様、プリウス用の免許があれば、もっと評判がよくなるかもしれない。

とにかく、現在は、従来の車文化が新しい段階へステップアップする過渡期(a transition(al) period)にあるということなのだろう。
スポンサーサイト
【 2015/09/12 】 雑談(一般) | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL