英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

年齢を話題にすること

日本人は年齢を話題にすることがよくある。

「自分は○○歳なんですよ~」
「もう△△歳なので~」

自分で言うならまだしも、相手に尋ねることもよくある。
「おいくつなんですか。」

なんでそんなに年齢を知りたいのか。

おそらく、日本語、そして日本文化が年齢を基準にできあがっているからであろう。

年長者に敬語を使うことは、そのまま人間関係ないし社会構造を形作っているともいえる。

相手との距離感をはかる、というのもあるのだろうか。

相手の実力をはかる、のにも使うか。

「○歳にしてはすごい。」「○歳のくせにできていない。」

日本という狭い土地で生きていくためには、年齢による序列化を行い「縦の構造」を作ることが合理的なのかもしれない。

それについて、良い悪いの価値判断は人それぞれでよいだろう。

ただし、国際交流を行う場合、年齢を話題にするのはやめたほうがいい。
日本人がしばしば行う「年齢トーク」は行わないのが普通だから。

なお、年齢に限らず、個人の努力でどうにもできない事柄は、差別につながりやすいので気をつけたほうがいい。

人種、肌の色、性別、骨格など。

日本人の特に女性は「顔がちいさーい」は褒め言葉になっている。
西洋人の友人とプリクラをとってそれを見ながら、そのセリフを言ったとき、西洋人はまったく褒め言葉に受け止められなかったらしい。
「顔が小さいって、私はハツカネズミか?」と思ったらしい。

褒め言葉にも注意が必要だろう。
日本人が好んで使う褒め言葉
「○歳には見えない。」
も、きっと誤解を生むだろうからやめたほうがいいのではないか。
(西洋人も「若い」と言われるのはうれしいようだが、個人差もあるだろうから、やはり年齢には触れないのが無難だろう。)

逆に差しさわりのない話題は、世界共通で「天気」だろう。
そして、自国の衣食住について、お互いのそれらを尊重しながら話すことができればよいのではないだろうか。

最後に年齢に関する私のTweetを記しておく。
==============
日本人は年齢を話題にするのが好きだが国際交流ではやめたほうがいい。
仮に年齢を示す場面に遭遇したらI'm ×× years old.と言うのが普通。
冗談めかしてoldの代わりにyoungを使うネイティブ話者はいる。

例えば「彼女は70歳だけど元気ではるかに若く見える」という気持ちを込めたければShe's 70 years young.

なお、a six-year-old boyのように形容詞になる場合はハイフンでつないでyearにsはつかない。
これは他の場合にも同様。例:a five-star hotel(starにsはつかない)
==============

スポンサーサイト
【 2015/12/26 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。