英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Tweetまとめ:子供への英語指導は責任重大

先日、私が行ったTweetを以下にまとめておく。

==============
大学のリーディング少人数クラスで1文ずつ音読をさせた。中国語学科のマスクをしてる女性の発音が、明らかに日本人離れ(子音の連続等)。海外にいたことがあるか聞いたらやはり2歳から2年ほど米国にいたと。「マスクをしてても私の耳をごまかすことはできないぞ」と妙なセリフがよぎった(笑)

年齢が若ければ若いほど、音をそのまま吸収し記憶する。仮に4歳以降ずっと日本でくらしていたとしても、幼少期に吸収したものは、(無意識的に)残ることが多いようだ。

いつも言っているが、小学低学年以下の指導は責任重大。妙な日本語英語ばかりを教師が話していたら、子供はそのまま覚えてしまうだろう。

black,train,girlの音はブラック、トレイン、ガールではない。bl,trは子音のみ。「く=ku」だがck=k(母音のuは不要)。girlの音は「ぐーぉ」に近い。#カタカナ発音滅却委員会

大人は通じるなら日本語英語でもよいが子供の教育は話は別。しかし完璧なネイティブ英語を話せというのではない。日本語にはない、日本語と大きく異なる部分を意識すべきということ。「発音PREMIUM」はお勧めhttp://amzn.to/1LZDQTY
===============

特にカタカナとの区別についての注意点は、拙著「発音PREMIUM」にまとめてある。

  

スポンサーサイト
【 2015/11/09 】 発音・スピーキング | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。