英語・英語教育・TOEIC

英語にまつわる色々な事を書きます。Amazonベストセラー第1位「MAGICAL 実用英文法」。その他「発音」「会話」「TOEIC」などオススメ電子書籍はコチラです⇒ http://t.co/CgueYZtnXj
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

アメリカン・スタイル クリスマスディナー

昨日、今年の大学院授業はすべて終了した。

授業中、年末年始の予定は、という雑談の中で米国人教授が手帳を見せてくれた。
クリスマスディナーのためのメニューと材料が書かれていた。

メニューは8種類。材料はなんだかぎっしり。

教授は普段から家で料理をなさる。奥様はやらないとのこと。
8種類を作るのにはとても時間がかかるから、いくつかは前日に作っておかれるとのこと。

私も料理は好きでよくするので、いろいろ聞かせて頂いた。

教授が口にした材料の1つに[séləri]があった。「せれrぃ」のように聞こえる食材。
これは先日、私がLLで教えたばかりのcelery=セロリである。
(音を知っておかないと、日本語のセロリからは想像がつきにくいだろう)。

メニューは、かぼちゃのスープ、さつまいもをスライスしてバターや木の実?などを載せ、またさつまいもをのせ、というのを何重にもするもの、turkeyの中にwild riceやpecan、cranberyなどを詰めてオーブンしてcranbery ソースをかけるものなど。

なかなか知らない食材が多い。

wild rice

pecan

そう言えば、お嬢様が米国からいらして、pecan pieを作られるらしい。きっとこういうものだろう。


メインは、stuffed turkeyだろう。(stuff=詰め物をする。cf. staff=スタッフとはつづりも発音も違う点に注意)。

この料理にもpecanが使われているようだ。
緑色の松の葉のようなものは、dillかもしれない。これも教授がそろえるとおっしゃっていたので。

dillは[ɚːb]の1種だと。この音は「うrb」のように聞こえる。
hearb=ハーブのこと。

Hは発音してもしなくてもよい。自分もHは発音しないことにしているのだが、教授がおっしゃったときすぐにわからなかった。
orbを想像してしまった。料理の色々な単語や内容に神経を配っていたから、herbに反応できなかったのだろう。

中に米などの詰め物をした七面鳥、きっと味がしみておいしいことだろう。

ところで私のクリスマスは、1年ぶりにピッツアでも食べようか、デリバリーで(笑)

Very Merry Christmas !!
スポンサーサイト
【 2015/12/23 】 雑談(英語) | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL